コロナウィルス感染拡大によるフィンランド入国制限と入国後の行動制限

covid-19

フィンランドへの入国制限と入国後の行動制限

日本からの入国に際しては、原則として以下のいずれかを入国時に提示する必要があります。

  • 有効なワクチン接種証明書。
  • ワクチン1回分の接種証明書及び感染歴の証明書。
  • 6か月以内の感染歴を証明するEUのデジタル・コロナ証明書。

※認められるワクチンの一覧。Vaccine series accepted in Finland

有効なワクチン接種証明書を所持していない場合、国境警備隊が定める入国理由が必要となります。その他、EU加盟国・シェンゲン域内国居住者、医療従事者、国際機関従事者、貨物輸送業従事者、人道的配慮を要する者等についても入国が認められています。詳細は以下のサイトを参照。
Guidelines for border traffic during pandemic(英語)

※新型コロナウイルス感染拡大に伴う影響は日々刻々と変化しています。日本外務省の公式サイトに、世界各国・地域における新型コロナウイルスの感染状況、日本を含む感染確認国・地域からの入国・入域制限が行われている国・地域のリストが随時、更新されています。
また、在フィンランド 日本国大使館の公式サイト等でも最新情報をご確認下さい。